今週公開の映画から映画批評、映画人へのインタビューまで映画情報満載

rogo_top

Creator's Choice

Creator's Choice: しじみ、ツージーズが選んだ映画

icon
しじみ
女優/Dj
DVDで近日リリース予定の出演作だけでも、『首領(ドン)の道 (辻裕之監督/メディア・ワークス)』、『SACHI (山鹿孝起監督/GPミュージアム)』、『テキ屋の藍 (金沢勇大監督/メディアワークス)』、『極道協奏曲 (山鹿孝起監督/GPミュージアム)』、『ザ・ガール&ガールズ (若山騎一郎監督/若山企画)』。CXで2月に放送予定『血まみれキャンプ (武正晴監督)』などなど。活躍目覚しい、女優しじみ。そんな彼女のオススメからはどんな作品が飛び出すのでしょうか!
続きを読む »

Creator's Choice: 片岡翔監督が選んだ映画・小説

icon
片岡翔
映画監督
「好きなジャンルで言うと、「ファンタジー」が一番好きです。アニメですけど、宮崎映画は大好きですし。一番好きなのは『ラピュタ』。映画では、『ロード・オブ・ザ・リング』。あの壮大な世界観はやっぱり魅力的ですよね。」

と語る片岡監督。今回は上記作品以外の作品もご紹介いただきました。さてどんなオススメ作品が飛び出すのでしょうか!
続きを読む »

Creator's Choice: フリーライター加藤レイズナが選んだ ... プリキュア!


加藤レイズナ
フリーライター
「初めて観たときに、これはただの女の子向けじゃないなって思ったんですよ。絆の表現の仕方にはすごく惹かれましたし、戦闘シーンもすごくて、ある意味『ドラゴンボール』より戦闘してますからね(笑)。「女の子が変身するんだけど、魔法は使わずに拳で戦うアニメ」ってことで男心をくすぐられたのが最初ですね。」と語る加藤氏。どんなオススメ作品が飛び出すのでしょうか! ... ってプリキュアですね。続きを読む »

Creator's Choice: 山岸監督が選んだ映画・マンガ・本・ゲーム

山岸_icon
山岸謙太郎
映画監督
「もちろん今でも、映画を撮っているとき以外は、映画を観るようにしています。DVDで1日1本くらい。映画館では週に1本は観るようにしています。」「伊丹十三監督が映画製作中に毎日残していた日記は、下手なハウツー本より読んでてほんと勉強になりました。」「『日本製少年』は観た当時の自分と重なる部分があって、思い入れが強いです。ただ評価は相当分かれると思います。及川中監督の作品です。」と語る山岸監督。
続きを読む »

Creator's Choice: ファンクロックバンドTRUMPが選んだ映画

emmy
Emmy
Vo.
「『Hedwig and the Angry Inch』は、サウンドトラックまで持っているぐらいで、すごい影響を受けています。セクシュアリティーにも興味があったりするので。自分自身の音楽の幅を広げてくれた作品です。」「『かもめ食堂』は、北欧が好きな私にぴったりです。」

続きを読む »

Creator's Choice: さそり監督が選んだマンガ・映画・音楽

icon
さそり
映画監督/シャンソン歌手/ライター
「映画を選ぶ基準になるとしたら、最近のものだったら監督だったり題材で決めます。あとは60、70年代の名作が好きですね。この年代の作品は、社会性、時代性があってそれ自体でも面白いんですよ。表現の仕方も斬新ですし。今ではやらないようなことにもどんどん挑戦してますしね。」「『魂のアソコ』は鳥肌実版タクシードライバーをやったつもりです。」

続きを読む »

Creator's Choice: 佐藤福太郎監督が選んだマンガ・映画・音楽

佐藤福太郎
佐藤福太郎
映画監督/映像制作JillMotion代表
「70年代の勢いや色が好きですね。」と語る佐藤監督。
「最近観て良かった映画で言えば、朴美和監督の『東京アリラン』。こちらはショートムービーです。」「ドタマカチワルドという2010年結成の二人組バンドには注目してます。」続きを読む »
[PR]
最近よく売れているもの
キヲクバナー160x40
ケータイでチェック
QRコード
  • ライブドアブログ