今週公開の映画から映画批評、映画人へのインタビューまで映画情報満載

rogo_top

自主制作

Creator's Choice: 片岡翔監督が選んだ映画・小説

icon
片岡翔
映画監督
「好きなジャンルで言うと、「ファンタジー」が一番好きです。アニメですけど、宮崎映画は大好きですし。一番好きなのは『ラピュタ』。映画では、『ロード・オブ・ザ・リング』。あの壮大な世界観はやっぱり魅力的ですよね。」

と語る片岡監督。今回は上記作品以外の作品もご紹介いただきました。さてどんなオススメ作品が飛び出すのでしょうか!
続きを読む »

MOVIE MAKER: 「自分の本当にやりたいこと」 片岡翔/映画監督

記事top

映画制作の現場で活躍する"作り手"の方々にスポットを当てた連載企画「MOVIE MAKER」
第4回のゲストは、『くらげくん』で国内映画祭13冠という快挙を成し遂げ、もはや自主制作映画界で知らない人はいない片岡翔監督です。

くらげくんと虎太郎、二人の少年の叶わぬ恋を描いた『くらげくん』は、橋口亮輔、矢口史靖など、日本を代表する監督を輩出してきたPFF(ぴあフィルムフェスティバル)アワード2010準グランプリに選ばれ、『ぐるりのこと。』などで知られる橋口亮輔監督に「感動と勇気をもらった」と言わしめた作品。年の瀬感じる下北沢にて、目下飛ぶ鳥を落とす勢いの片岡監督に様々なことを伺ってきました。

続きを読む »

MOVIE MAKER: 「理系映画監督」 山岸謙太郎/映画監督

山岸_記事top

映画制作の現場で活躍する"作り手"の方々にスポットを当てた連載企画「MOVIE MAKER」
第3回のゲストは、映画製作チーム「Project Yamaken」リーダー兼監督として数々の作品を手がけ、『キヲクドロボウ』では劇場公開も果たした"やまけん"こと山岸謙太郎監督です。

プログラマーやホームページ制作をしていたという山岸監督の、映画を撮り始める意外なきっかけなど、横浜にあるオフィスにお邪魔して様々なことを伺ってきました。 
 続きを読む »

MOVIE MAKER: 「観客本位の映画」 さそり/映画監督

記事top

映画制作の現場で活躍する"作り手"の方々にスポットを当てた連載企画「MOVIE MAKER」
第2回のゲストは、映画監督のほか、ライター、シャンソン歌手としてもマルチな才能を発揮するさそり監督です。

公開から10年近く経つ今も未だカルト的人気を誇る、
『魂のアソコ』。制作期間10年をかけ、2002年に公開された作品は全国各地の多くの若者に支持されました。"さそり"のネーミングの由来、影響を受けた監督や作品まで様々な話を伺ってきました。

写真: 片山亮
続きを読む »

MOVIE MAKER: 「自分の世界に固執するつもりはない」 佐藤福太郎/映画監督

010

記念すべき第1回の「MOVIE MAKER」は、
2005年より自主での映画制作をはじめ、以来毎年のように自主映画コンテストのノミネート、グランプリを受賞し続ける"脱サラ映画監督"佐藤福太郎氏。

自ら立ち上げた"映像制作JillMotion"の代表も務め、大手企業のVP(Video Package:プロモーションビデオ、イベント用ビデオ等として使用される映像)制作もこなす。
続きを読む »
[PR]
最近よく売れているもの
キヲクバナー160x40
ケータイでチェック
QRコード
  • ライブドアブログ